アスピア明石でおしりの穴周りしたくて、脱毛サロンをお探しの方は、ミュゼ・プラチナムが良いですね。

数ある中で、業界売上ナンバー1なのが、ミュゼです。

ミュゼプラチナムのここに注目

破格の無制限ワキ脱毛

真っ先に脱毛サロンに通って何をするかというと、誰もがしたいのがワキ毛

ミュゼでは、回数がかかりそうな両ワキの脱毛を格安価格で何度でも通って脱毛できる。

脱毛することは毛周期の関係があるので、両脇の脱毛だけでなく一度の脱毛ではムダ毛が無くなることはありません。脱毛サロンでは通常10回近く通う必要があると言われてます。

一般的な脱毛サロンでは、最初は安く感じても追加料金が発生しがちです。しかし、ミュゼプラチナムは回数がかかりがちな両脇やVラインを"何回でも脱毛できる"通い放題のコースがあるので安心です。

両脇の脱毛だけでなく、夏場にはみ出ていないか気になるVラインにも、通い放題で脱毛出来るプランがあります。ミュゼプラチナムの人気の一つです。

脇やVラインは、手入れもしにくい部位なので、そういうところこそプロフェッショナルな

ミュゼプラチナムは回数も無制限ですから、どのくらい通う回数があるか不安を感じている方にもオススメです。追加費用は一切なく、満足するまで通うことが出来るのでご安心ください。

ミュゼではキャンペーンをしているので、月によっては、非常にお得なプランで申し込めます。気になる方は公式サイトでご確認ください



ミュゼプラチナムは脱毛サロン業界ナンバーワン

個人経営の小さなエステサロンだとほとんど研修も受けていないようなアルバイトのスタッフがいたりしますが、そういうところはイザというとき大変なことになるので、絶対に選ぶべきではありません。ミュゼプラチナムは、サロンスタッフは全員が正社員として入社し、入社後はすべてのスタッフが専門の指導を受け、高い技術を身につけた後に全国の店舗に配属されるので、とても安心です。

はじめて脱毛サロンに通う方は、「痛みが不安・・・」という方も多いので、安心してお願いできるスタッフの技術力が業界ナンバーワンの人気を支えているとも言えるでしょう。そして、エステサロンでありがちな悪質な勧誘も、業界ナンバーワンの店舗数、250万人以上の会員がいる大手のミュゼプラチナムだと、そんなことがあれば、すぐに問題になるので、そういった心配もありません

詳しくはこちら


脱毛後のケアも安心

脱毛後は、ケアがとても大事なのでどこのサロンでも脱毛後のケアを入念に行ってくれます。

ミュゼプラチナムでは施術後のトリートメントに、プラセンタエキス配合のミルクローションを使ってくれるので美肌効果も期待出来ます。

今では、脱毛後のケアに、さまざまな美容成分が配合されたローションを使用する脱毛サロンも徐々に増えてきました。プラセンタエキスを使うのは、ミュゼプラチナムだけです。

詳しくはこちら


手数料不要!引っ越ししても店舗移動出来ます

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です

詳しくはこちら


不安な点はスタッフが相談に乗ってくれます

ミュゼプラチナムは、はじめてエステサロンで脱毛をしようと思っている方からの申し込みも多いので、事前のカウンセリングの丁寧さも業界トップクラス。脱毛に関する不安や疑問を、納得のいくまで無料で、専門のスタッフが親身になって相談にのってくれます。

脱毛サロン通いは、1回行けばそれで終わりというものではないので、気になることがあれば遠慮なく相談しておくことが大切です。



脱毛について豆知識

多くの方が「顔の産毛を脱毛サロンで処理したい」と思うようになってきました。顔の産毛脱毛が波及して、肌の状態が上向きになり、美白の効果もあったり、メイクのりが向上したりと、美容の観点から見ても有効です。こうした利点があるため、顔脱毛可能なサロンは人気を集めています。ただし、何分顔は敏感ですし、価格ばかり見過ぎないで技術力の高さにも気を配ってお店を探し、気を付けて選びましょう。

脱毛サロンの初回来店で何を持っていく必要があるのでしょうか。初めて来た方にはカウンセリングが行われるのが普通です。聞いた内容が満足いくものだったら契約が決定するのですが、そこでないと困るものとして例えば運転免許証、健康保険証、学生証といった氏名や住所、生年月日の確認ができる身分証明が挙げられます。最近だとサロンによっては署名でもOKですが、印鑑があればなおいいでしょう。

脱毛サロンに予約することができたら、前もってあることをやっておかなければなりません。何かというと施術箇所のムダ毛をシェーバーで剃っておくことです。毛抜きを使って抜くのはだめです。脱毛サロンでの施術法は「光脱毛」と言いますが、お肌の表面の毛が残ったままだと光を当てたとしてもムダ毛のせいで毛根まで届けることができなくて、本来の効果まで至りません。ですから、サロンに行く前日、または少なくとも二、三日前までには肌を綺麗に処理しておくことが大切です。

ムダ毛の生えてくるタイミングに合わせて脱毛を行うことになるので、脱毛サロンには定期的に通う必要があります。毛の周期は成長期、退行期、休止期の三つに分かれます。成長期の時期に合わせた施術をすると、脱毛の効果がより高まるでしょう。個人差により多少異なるものの、約二ヶ月で毛周期は一周します。なので、脱毛サロンへ通う周期もこの二ヶ月という間隔が一応の目安となります。

20代、30代の女性に最近流行りの脱毛部位として有力な候補がIラインです。注意が求められる箇所ではありますが、同性のスタッフのみが施術に参加しますし、この部分に毛がない人はいません。標準的な欧米の人々は皆処理していますし、恥ずかしさを感じなくてもいいのです。Iライン脱毛の効果として、水着や下着を制限することなく存分にエンジョイできますし、衛生の観点からもメリットがあります。

脱毛サロンでのコースの契約を取り交わしてしまい、後悔される人もいます。そうした場合に、クーリングオフは可能なのでしょうか。そんな時には、クーリングオフを行うことは可能ですが、ただいくつか、必要な条件があるのです。一ヶ月以上の契約期間で、契約から八日以内、五万円以上の契約金額となる場合です。しかし、仮に五万円以下の契約金であっても、可能な脱毛サロンがたくさんあります。

ミュゼの詳細はタップして確認

ミュゼプラチナム

このページの先頭へ